薪ストーブ試運転

b0172140_19535021.jpg

軽井沢の「鉄と木のみせ」大野ファクトリーさんに注文していた薪ストーブが届きました。
壁などまだできていないのですが待ちきれず早速試運転です。

いいタイミングで雪がふりました(^^)

このストーブは昨年視察に行った’ケチキュート’こと「サイクロンジェットストーブ」

注文から設置までSKYPEで現物をみながら説明していただきました。

外観はすっきりしてますが、ロケットストーブの原理(煙突の上昇気流を利用した低燃費薪ストーブ。うまく説明できません。詳しくはネットでみてください^^;)を応用したストーブで、薪は通常の薪ストーブの半分から1/3ということです。

立ち上がり(火付け)がとてもスムーズです。

数分すると「ゴー」と心地よい音がしてどんどん炎が吸い上げられる感じで薪が燃えていきます。

排気温度がかなり低く煙突から捨てる熱がほとんどないというのがこのストーブの特徴です。

薪を節約しながら使うストーブなので薪投入口は狭めです。

その上にオーブンがついています。
パン焼きが楽しみです。


まだ扉がついてないので暖気はどんどん出てしまいますが、2階はじんわりあったかくなりました。

この家の暖房はこれ一台のみ。

充分かどうかは扉ができて稼働してみないとわかりません。

薪の準備はたいへんだけど薪ストーブは暮らしの楽しみの一つです。
[PR]
by t-w-s | 2014-02-07 19:53 | セルフビルド
<< きもちいい〜4 今年も味噌作ります! >>